科学的根拠に基づく 特許処方設計された商品

従来の炭酸パックは粉末とジェルの組み合わせは 炭酸ガスの発生が急激なため、空気中に逃げやすいです。

ですがRougeFil プレタパックは反応がゆっくり起こる
(すなわちゆっくり溶ける顆粒)

崩壊性顆粒(ほうかいせいかりゅう)を使っています。

IMG_6293-0.PNG

その為にプレタパックはパックを置いている20分〜30分間持続して炭酸ガスを経皮呼吸します。

それは持続して炭酸ガスを肌に届ける事により

有酸素運動の様な効果 ⇒ 血行促進効果

つまりウォークキングや、水泳、ランニングなどの有酸素運動によって心肺機能が高まるのと、血液の循環がよくなり、代謝が上がって栄養の呼吸と老廃物排出がよりスムーズになります。

・リズム株式会社・Rougefil オンラインショップ・http://rougefil.com

Comments are closed